▲お役立ち情報/国が実施している太陽光発電の普及支援

太陽光発電を全国的に普及させるという政策から現在では固定価格買取制度が打ち出されています。
これから先、風力発電などといったエネルギーも全量買取制度が実施されることも十分にあります。太陽光発電の設置価格に関しては1kw当たり70万円となっていますが、この点は注意をするようにしてください。
機種や導入規模によりましては、定められた65万円以内に納めることが正直難しくなってしまう場合もあるのです。

 

2010年度に導入された補助金制度の内容を確認してみますと、補助金額がシステム1kw当たり7万円となったことです。
そして太陽光発電システムの価格というのが1kw当たり65万円と一昔前と比較をすると大きく変わってきたのです。これからの世界は恐ろしい原子力から卒業し、自然の力を最大限利用した電力事情が求められてくることでしょう。
人類の力では原子力の暴走を抑えることが不可能であることから太陽光発電の導入が加速しているのです。



▲お役立ち情報/国が実施している太陽光発電の普及支援ブログ:2021/6/13

皆さんは
体質の部位によって、
脂肪がつきやすいところとつきにくいところがあるのをご存知でしょうか?

体質の部位の中で
脂肪が最もつきやすいのは、尻だといわれています。

次に尻の近くにある、腰に脂肪がつくといいます。
腰周りに脂肪がついてくると、
次のターゲットとして、多くの人が悩む腹に脂肪がついてきます。

続いて、胸に脂肪がつくようになり、
その後ももに脂肪がついていきます。

次に、肩や上腕部といったいわゆる二の腕周辺に脂肪がつき、
最終的には、ふくらっぱぎが脂肪がつき出すといわれています。

シェイプアップを実践すると…
先ほどあげた脂肪のつきやすい順番とは逆に、
脂肪というのは落ちていくといわれています。

ですから、まず最初に
ふくらっぱぎについている脂肪が落ちていきます。

そして最終的には、
腰周りについている贅肉がなくなっていくという
メカニズムになっているらしいんですよね。

よく女性の方で
シェイプアップしたはいいけれど、
落ちてほしくない胸が落ちていっている…という悩みを聞きます。

で、その割には
腹の贅肉はあまり取れないというわけです。

しかし上の順番で見ていくと、
胸の脂肪が先に落ちるのは自然の成り行きなんですよね。

もう少し我慢していれば、
必ず腹周りの脂肪が落ちてくるはずです。

女性の人は一般的に、
皮下脂肪がつきやすい体質であるといわれています。

皮下脂肪のほうが、
上にあげたような脂肪のつく順番というのは
顕著に出てくるそうですよ!

こういった体質のメカニズムを知っておくことも
シェイプアップには有利じゃないでしょうか?